授講3週間目

スペイン南部は天候異変のようです。今日も晴れてはいますが、気温は室内では20度以下で長袖がないとやや肌寒く感じます。例年であれば5月にこんなに寒いことはない、と何人かの人から聞いたのでやはり異常気象なのでしょう。私としては大変すごしやすい温度で快適ですが。
スペイン語の授業は順調に進んでいます。しかし私の進捗度は遅れ気味で復習をきっちりしないと次回の授業についてゆくのがきついです。先週は金曜日にGranadaツアー(アルハンブラ宮殿)が企画されていたのですが、参加者が少なくて中止、その代わりという訳かフラメンコの先生について全員が踊りました。我ながら情け無い格好でしたが盆踊ふうフラメンコで切り抜けました。クラスは若い生徒が多いので、彼らは結構サマになっていました。Inma先生は踊りが好きとのことで軽いステップで踊っていました。
[PR]
by yoshino_n | 2004-05-23 19:12


<< 初級コースⅠ終了 初級コースの半分終了 >>